トップページ  > 防災<防災情報> > 社会資本総合整備計画(都市防災総合推進事業)について

防災<防災情報>

防災<防災情報> > 社会資本総合整備計画(都市防災総合推進事業)について

社会資本総合整備計画(都市防災総合推進事業)について

印刷する
■社会資本総合整備計画とは

  国の社会資本整備総合交付金を活用するために地方公共団体が作成する計画であり、計画の名称、目標及び期間並びに目標達成のために行う事業などを記載したものです。


■社会資本総合整備計画(紀宝町防災まちづくり計画)
 本町では、災害に強いまちづくりを推進するため、次のとおり社会資本総合整備計画を作成しています。


      社会資本総合整備計画(紀宝町防災まちづくり計画)(PDF:1.08MB)
      事前評価(チェックシート))(PDF:68.4KB)

■社会資本総合整備計画の事後評価について
 社会資本総合整備計画は、事業の最終年度に実施自治体による事後評価を実施することとなっています。事後評価は、社会資本総合整備計画の成果などを客観的に判断し、事前に掲げた目標などを分析するものです。
 本町の計画について、事後評価を行いましたので、その結果を公表します。

      事後評価書(PDF:235KB)
      計画図(PDF:777KB)

問い合わせ先

紀宝町役場 総務課(防災対策)

TEL:0735-33-0335

FAX:0735-32-1244

〒 519-5701

三重県南牟婁郡紀宝町鵜殿324番地


>

※「用語解説」のリンクは「Weblio辞書」のページに移動します。
 用語解説に関するご質問・ご要望は、「Weblio」までお問合せ下さい。

このページの先頭に戻る

ひとつ前にもどる