暮らし<生活情報>

福祉・健康 > 特定不妊治療費助成
特定不妊治療費助成に関するメニューです。

印刷する

特定不妊治療費助成事業

■特定不妊治療費助成事業
子どもを安心して生み、健やかに育てることのできる環境づくりを推進するため、 医療保険が適用されず高額に医療費がかかる体外受精と、顕微授精の治療費の助成を行なっています。
【対象】特定不妊治療(体外受精・顕微鏡受精)

■第2子以降の特定不妊治療に対する助成回数追加事業
特定不妊治療助成を上限回数まで利用した場合、第2子以降の特定不妊治療費に対して、助成回数の追加があります。

■不育症治療費等助成事業
保健適用外の不育症治療費および検査費の一部を助成しています。

■一般不妊治療費助成事業
保健適用外の人工授精に要する治療費の一部を助成しています。
※対象となる医療機関については、事前にお問い合わせの上、ご確認ください。

問い合わせ先

紀宝町役場 健康づくり推進課

TEL:0735-32-3700

FAX:0735-32-3701

〒 519-5712

三重県南牟婁郡紀宝町神内 277番地2 紀宝町保健センター内


※「用語解説」のリンクは「Weblio辞書」のページに移動します。
 用語解説に関するご質問・ご要望は、「Weblio」までお問合せ下さい。

このページの先頭に戻る

ひとつ前にもどる