暮らし<生活情報>

こんなときは > 子育て
子育てに関するメニューです。

印刷する

子育て

母子の健康 〜妊娠から産後〜
■親子健康手帳(母子健康手帳)の交付

【対象者】

妊婦

【手続き】

妊娠届を持参の上、健康づくり推進課(紀宝町保健センター)で交付手続きしてください。 ※平成28年1月1日から、妊娠届出書に個人番号(マイナンバー)の記載が必要になります。 妊娠届出書の提出の際には、『個人番号カード』または、『通知カード+運転免許証等』の持参をお願いします。

【備考】

親子健康手帳は母が妊娠中から子どもが生まれて中学3年生までの間の、親子の健康の記録となります。


■妊婦健康診査

【対象者】

妊婦

【内容】

妊婦の健康管理の充実と、経済的負担の軽減を図るため、基本的な妊婦健康診査費用(14回分) について公費負担を行います。ただし、健診費用が助成額を上回った場合は超過分は自己負担となります。 県内各医療機関及び新宮市内の医療機関で受けることができます。 その他の医療機関で受診を希望される方は、健康づくり推進課(紀宝町保健センター)までお問い合わせください。

【備考】

親子健康手帳交付時にお渡しする「母子保健のしおり」に受診券が付いています。


■妊産婦訪問

【対象者】

妊産婦

【内容】

妊娠期、産後とも、希望者を対象に訪問します。

【備考】

希望者の方は、健康づくり推進課にお問合せください。


■プレママ教室

【対象者】

妊婦とその家族

【内容】

妊娠中の健康管理や家族ですこやかな子育てができるように支援します。父親の育児参加として沐浴の指導等も行います。

【備考】

対象者には個別に連絡します。


お子さんが生まれてから
■乳幼児訪問(こんにちは 赤ちゃん訪問)

【内容】

生後4か月までの乳児がいる家庭の全戸訪問を実施し、様々な不安や悩みを聞き、子育て支援に関する情報提供を行います。また支援が必要な家庭に対し適切なサービスにつなげます。

【備考】

対象者には個別に連絡します。


■離乳食教室

【対象者】

7〜8か月児とその保護者、妊婦

【内容】

離乳食の進め方の説明、調理実習・試食などを行います。また、乳児期の歯の健康についてのお話もあります。

【備考】

対象者には、個別に連絡いたします。


■乳幼児健診

【対象者】

4か月児・10か月児

【内容】

乳幼児の健全な成長、発達を促進していくため、乳幼児健診、保健指導を実施します。

保健センターでの集団検診の他、個別健診として県内各医療機関、新宮市内の一部医療機関でも受診することができます。

親子健康手帳交付時にお渡しする「母子保健のしおり」に受診券が付いています。

【備考】

対象者には個別に連絡します。

【対象者】

1歳8か月児・3歳児

【内容】

身体計測や発達確認、内科健診、歯科健診、フッ化物歯面塗布(希望者)などを行います。

また栄養相談や子育て相談もあり、専門家に気軽に相談できる場を提供しております。

3歳児には耳と目のアンケートと尿検査もあります。

【備考】

対象者には個別に連絡します。


■歯科健診

【対象者】

1歳8か月児、2歳児、2歳6か月児、3歳児

【内容】

歯科健診、フッ化物歯面塗布(希望者)、ブラッシング指導、食生活・相談などを行います。

【備考】

対象者には個別に連絡します。


■ブックスタート事業

【対象者】

4か月児

【内容】

図書館司書を中心に『絵本』の読み聞かせをとおして、親子が温かく楽しい時間を作ることを応援する事業です。

4か月健診と同時に実施し、絵本のプレゼントがあります。

その他主な子育て支援

■育児相談

■乳幼児訪問

■親子教室

【対象者】

6歳未満児とその保護者

【内容】

乳幼児の健やかな成長を願って、様々な子育て支援を行っています。育児の悩み、健康管理など、育児についての相談の場や子どもや保護者の交流の場を提供します。また、希望者や必要に応じて家庭訪問も行います。

【備考】

広報紙や町民カレンダー等によりお知らせします。

事業内容により、対象者には個別に連絡します。


問い合わせ先

紀宝町役場 健康づくり推進課

TEL:0735-32-3700

FAX:0735-32-3701

〒 519-5712

三重県南牟婁郡紀宝町神内277番地2 紀宝町保健センター内


※「用語解説」のリンクは「Weblio辞書」のページに移動します。
 用語解説に関するご質問・ご要望は、「Weblio」までお問合せ下さい。

このページの先頭に戻る

ひとつ前にもどる