暮らし<生活情報>

農業・産業・土木 > 農地の権利移動・転用
農地の権利移動・転用に関するメニューです。

印刷する

農地の権利移動・転用について

大切な食糧を生産する農地(田・畑・果樹園)は国土保全には欠かせない大地です。
限られた国土の中で、この優良な農地を保護し、また、農業以外の土地利用の需要との調整を図りつつ、優良農地を確保するため、農地の転用に当たっては、農業委員会、県知事または農林水産大臣の許可が必要となります。
許可を受けずに農地を売買したり、転用をしたりすると罰せられることがありますので、必ず事前に正式な手続きを行ってください。


このようなとき どこへ
農地を売買したり、貸借するとき(農地の権利移動:農地法第3条許可申請) 産業建設課
(TEL:33−0336)
農地を農地以外に転用するとき(農地の転用:農地法第4条許可申請)
農地を売買または貸借し、農地を農地以外に転用するとき(農地の権利移動を伴う転用:農地法第5条許可申請)

問い合わせ先

紀宝町役場 産業建設課

TEL:0735-33-0336

FAX:0735-32-0727

〒 519-5701

三重県南牟婁郡紀宝町鵜殿324番地

※「用語解説」のリンクは「Weblio辞書」のページに移動します。
 用語解説に関するご質問・ご要望は、「Weblio」までお問合せ下さい。

このページの先頭に戻る

ひとつ前にもどる