暮らし<生活情報>

税金 > 軽自動車減免制度
軽自動車減免制度に関するメニューです。

印刷する

軽自動車減免制度

●軽自動車税の減免制度

町では、身体障がい者が所有する軽自動車税に対して、軽自動車税の減免(無料)制度を設けています。

対象となるのは、下記の障がい名・等級に該当する方が所有する軽自動車で、減免できるのは、障がい者一人につき1台で、普通車と軽自動車といった重複はできません。


●申請方法

軽自動車税の納期限までに、下記のものをご持参のうえ、役場税務住民課で申請してください。

◎ご持参するもの 

  • ( 1 )身体障害者手帳
  • ( 2 )運転免許証
  • ( 3 )車検証
  • ( 4 )印鑑

なお、普通車の減免を希望される場合は、紀州県税事務所(県尾鷲庁舎内  TEL:0597-23-3419 )までお問い合わせください。


減免される障がい名・等級
障がい名 本人運転 家族・介護者運転
視覚障がい 1級から4級 1級から4級
聴覚障がい 2級及び3級 2級及び3級
平衡機能障がい 3級 3級
上肢機能障がい 1級及び2級 1級及び2級
下肢機能障がい 1級から6級 1級から3級
運動機能障がい
(上肢機能)
1級及び2級 1級及び2級
(下肢機能) 1級から6級 1級から3級
体幹機能障がい 1級から5級 1級から3級
心臓機能障がい 1級及び3級 1級及び3級
腎臓機能障がい 1級及び3級 1級及び3級
呼吸器機能障がい 1級及び3級 1級及び3級
膀胱又は直腸機能障がい 1級及び3級 1級及び3級
小腸機能障がい 1級及び3級 1級及び3級
ヒト免疫不全ウィルスによる
免疫機能障がい
1級から3級 1級から3級
喉頭摘出による音声機能障がい 3級 3級

問い合わせ先

紀宝町役場 税務住民課

TEL:0735-33-0337

FAX:0735-32-2994

〒 519-5701

三重県南牟婁郡紀宝町鵜殿324番地

※「用語解説」のリンクは「Weblio辞書」のページに移動します。
 用語解説に関するご質問・ご要望は、「Weblio」までお問合せ下さい。

このページの先頭に戻る

ひとつ前にもどる