トップページ > 観光<観光情報> > 紀宝町観光名所 > 平尾井薬師(ひらおいやくし)

観光<観光情報>

観光<観光情報> > 平尾井薬師(ひらおいやくし)

印刷する

平尾井薬師(ひらおいやくし)

平尾井薬師

11世紀、白河法皇が熊野三山へ御幸された際に勅願し建立されました。本尊の薬師如来像は熊野三仏の一つで首から上の病にご利益があるといわれ、今でも多くの人々が樹齢数百年の大木が並ぶ本堂まで続く長い参道を通って参拝に訪れます。

※赤いマークのあるところが現地です。

問い合わせ先

紀宝町役場 企画調整課

TEL:0735-33-0334

FAX:0735-32-1102

〒 519-5701

三重県南牟婁郡紀宝町鵜殿324番地

※「用語解説」のリンクは「Weblio辞書」のページに移動します。
 用語解説に関するご質問・ご要望は、「Weblio」までお問合せ下さい。

このページの先頭に戻る

ひとつ前にもどる