背景色
文字サイズ

更新日付:2021年9月25日

紀宝町新型コロナウイルスワクチン接種について(令和3年11月25日現在)

紀宝町新型コロナウイルスワクチン接種について令和3年11月25日現在の状況についてお知らせします。

ワクチン接種は、自分のためだけでなく、家族や友人など自分の大切な人を守ることにつながります。
「大切な人のため、地域のため、そして、自分のため」にワクチン接種が可能な方は、接種いただきますようお願いします。

ワクチン接種状況について

・紀宝町の接種対象者(12歳以上):9,800人
・紀宝町の全人口:10,711人

 接種者数接種率
(接種対象者に対して)
接種率
(全人口に対して)
1回目接種8,384人85.6%78.3%
2回目接種8,287人84.6%77.4%

接種対象者

 紀宝町に住民登録のある12歳以上の方
  注:やむを得ない事情等で例外的に住民票所在地以外でも接種できる場合があります。

接種費用

 無料

1回目および2回目の接種について

1回目および2回目接種をご希望の方は、町内医療機関での個別接種で受けていただきます。
●町内医療機関での接種予約は、紀宝町ワクチン接種専用ダイヤルで一括受付します。
※町内の医療機関では、受付できません。下記までお電話ください。

◆電話番号:0735-33-0363(紀宝町ワクチン接種プロジェクトチーム内)
◆受付時間:平日 午前9時から午後5時まで
◆対 象 者:12歳以上(住民票があり、接種券をお持ちの方)で、接種を希望し、まだ予約をしていない方

※これまでの平日午後7時まで及び土日・祝日の午前9時から午後4時までの受付は、一旦9月末で終了しました。
●これから12歳の誕生日を迎える方は、
誕生日後に「接種券」と「接種のお知らせ」を通知します。受け取り次第、町ワクチン接種専用ダイヤルにご予約ください。

●町ワクチン接種専用ダイヤルでは、
原則、申し込み順に6人単位で取りまとめ、医療機関と調整した上で、後日に接種日をご案内いたします。ワクチン1瓶が6人分であることから、貴重なワクチンを無駄なく、できるだけ多くの人に接種していただくため、ご理解をお願いします。 

 

3回目の接種について

 

その他、連絡事項

●ワクチン接種を受けた人は、新型コロナウイルス感染症の発症を予防できるとされていますが、接種を受けた人からほかの人への感染をどの程度予防できるかは、まだ分かっていません。ワクチン接種後も引き続き、手洗い・マスク・三密回避など、感染予防対策の徹底をお願いします。
●新型コロナワクチン接種は、ご本人の同意が必要です。
●予約後のキャンセルは、貴重なワクチンを無駄にしないためにも、できる限り早く、必ずご連絡をお願いします。
●通院治療中の方は、必ず事前にかかりつけ医等に接種を受けてもよいかどうかをご相談ください。
●新型コロナワクチン接種は、3週間の間隔を空けて2回接種します。
●新型コロナワクチン接種を受ける場合は、異なるワクチン(※高齢者肺炎球菌等)と13日以上の間隔を空けてください。また、他の予防接種を同時に受けないでください。
●接種当日は、肩を出しやすい服装でお越しください。
 
 

海外渡航用のワクチン接種証明書について

町では、外国へ渡航を予定している方を対象に、新型コロナウイルス感染症のワクチン接種を受けたことを証明する「ワクチン接種証明書」(通称:ワクチンパスポート)を発行します。
海外渡航用の新型コロナワクチン接種証明書が使用可能な国・地域一覧(外務省ホームページ)
【対象者】外国へ渡航を予定している方で、新型コロナウイルスワクチン接種を行った町民の方
【申請方法】役場みらい健康課窓口で、申請書に必要事項を記入のうえ、以下の必要書類を提示し申請してください。
 委任状(PDF:0.1MB)
【受付時間】平日8時30分~17時15分
【必要書類】
・パスポート 
・接種券番号及び接種済証など(ワクチン接種時交付された、接種年月日や接種場所、ワクチンロット番号シールが貼付された書類)
※その他、本人確認書類(マイナンバーカードなど)が必要となる場合があります。
※本人以外が申請する場合、委任状、申請者の本人確認書類が必要です。
【お問い合わせ】
※発行手続き等に関する問い合わせは、紀宝町ワクチン接種専用ダイヤル(0735-33-0363)まで
※証明書の意義などの制度全般に関する問い合わせは、厚生労働省 新型コロナウイルスワクチンに係る電話相談窓口(0120-761-770)まで問い合わせください。
 
 

若い世代の方や接種を検討されている方へ

日本で接種が行われている新型コロナワクチンは、いずれも、新型コロナウイルス感染症の発症を予防する高い効果があり、また、重症化を予防する効果が期待されています。

若者のワクチン接種、メリットとデメリットの考え方」厚生労働省「新型コロナワクチンQ&A 」 コラム より

ワクチン接種は、本人の意思で接種いただくものですが、インターネットやSNSなどで氾濫しているデマや誤情報に惑わされず、公的機関などの正しい情報をもとに、接種するかどうかご判断ください。
ワクチンの効果や副反応など、疑問や不安から接種を悩んでいる方は、以下を参考にしてください。
厚生労働省ホームページ「新型コロナワクチンQ&A」(外部リンク)
・厚生労働省「新型コロナワクチンコールセンター」
  電話番号(フリーダイヤル)0120-76-1770
  受付時間 9時00分~21時00分(土日・祝日も実施)
・ 三重県「副反応相談窓口」
  電話番号 059-224-3326
  受付時間 24時間対応(夜間、土日・祝日を含む)

その他、 新型コロナワクチンについての詳しい情報は、首相官邸や厚生労働省ホームページでお知らせしています。

 

新型コロナ予防接種の電話相談

【ワクチン接種全般・施策に関する相談】

 受付時間電話番号
厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター9時~21時
※土日、祝日も対応
0120-761-770
みえ新型コロナウイルスワクチン接種ホットライン9時~21時
※土日、祝日も対応
059-224-2825
夜間窓口21時~9時
※土日、祝日も対応
050-3185-7947

 

【副反応などについての専門的な相談】

 受付時間電話番号
新型コロナウイルスワクチン副反応相談窓口24時間対応
※土日、祝日対応
※対応言語(日本語、英語、中国語、韓国語、ポルトガル語、スペイン語)
059-224-3326

 

【ワクチン接種券・予約等の相談】

 受付時間電話番号
紀宝町新型コロナワクチン接種プロジェクトチーム平日9時~17時0735-33-0363

 

新型コロナワクチンに便乗した詐欺にご注意ください

県や町の職員の名前を語り、 新型コロナウイルスワクチン接種ができると言い、現金を要求する不審電話が県内において発生しています。
行政機関等が新型コロナウイルスワクチン接種に関して、現金を要求することはありません。
不審な電話やメール、訪問には騙されないようにご注意いただき、詐欺行為と思われる場合はすぐ110番または最寄りの警察署にご連絡ください。また、国民生活センター新型コロナワクチン詐欺消費者ホットラインでは無料相談を受け付けています。

 国民生活センター 新型コロナワクチン詐欺 消費者ホットライン

 電話:0120-797-188 (受付時間 10時~16時、土日、祝日を含む)

 
 

参考 配布チラシ

問い合わせ先

接種券・予約等の相談は 紀宝町ワクチン接種専用ダイヤルへ
電話 0735-33-0363 
受付時間 9時~17時(平日)
    
※聴覚障がいなど、電話での相談が困難な方は、相談内容をFAX送信してください。
FAX 0735-32-3701
紀宝町新型コロナウイルスワクチン接種プロジェクトチーム