背景色
文字サイズ

更新日付:2019年8月23日

新生児聴覚検査費助成事業

新生児聴覚検査にかかる費用の一部を助成します。
「聴覚検査費助成券」を利用し検査に掛かる費用のうち、町から3000円の助成が受けられます。

※「聴覚検査費助成券」は親子健康手帳(母子手帳)交付時にお渡しします。

 

対象者

紀宝町に住所のあるお子さん(H29年4月1日生以降)

申請方法

◆助成券を使用できる医療機関 (※直接医療機関へ助成券を提出してください。)

大石産婦人科医院(熊野市)、紀南病院(御浜町)、いずみウィメンズクリニック(新宮市)

◆その他の医療機関で聴覚検査を受けた場合は、検査日から90日以内に健康づくり推進課(保健センター)に直接助成金の申請を行ってください。 ※下記より申請書がダウンロードできます。

紀宝町新生児聴覚スクリーニング検査費助成金交付申請兼請求書(PDF:69.6KB)

必要書類

領収書、検査の実施が確認できるもの(母子手帳)、印鑑、振込先口座

 

◆新生児聴覚検査とは・・・

赤ちゃんの聴覚障害を早期に発見し、できるだけ早い段階で適切な療育を受けられるようにするため、新生児を対象に行う「耳のきこえ」の検査です。

検査は、赤ちゃんが眠っている状態で実施しますので、できるだけ生後1か月未満で実施することが望ましいです。検査時に赤ちゃんが泣いたり、動いたりした場合には検査が実施できない場合があります。そのときは日時を変えて検査を行うことがあります。

問い合わせ先

紀宝町役場 みらい健康課
子育て世代包括支援センター
TEL:0735-33-0355
FAX:0735-32-3701
〒 519-5701
三重県南牟婁郡紀宝町鵜殿324番地

関連情報

    関連情報はありません