背景色
文字サイズ

更新日付:2018年3月28日

TNR活動(ノラ猫対策)

TNR活動を行っています

紀宝町ではノラ猫による被害軽減のため、熊野保健所と協働し、飼い主のいない猫(いわゆる「ノラ猫」)の避妊・去勢手術を行うTNR活動を行っています。

TNR活動ってなに?

TNR活動とは、地域に住んでいるノラ猫を捕獲(Trap:トラップ)し、避妊・去勢手術(Neuter:ニューター)と再度捕獲されないよう耳先のV字カット(写真参照)を行い、元の場所に戻す(Return:リターン)活動です。この活動は、子猫が産まれるのを防ぐことで、これ以上、ノラ猫たちを増やさないようにし、猫による被害の軽減を目的とした有効な方法とされています。

どのような効果があるの?

猫は繁殖力の強い動物で、一般的に年に2~3回出産し、1回の出産で4~8匹の子猫を産みます。避妊・勢手術を行うことにより、1年間に増える子猫の数を減らせる他、発情期の鳴き声やけんか、尿の臭いが軽減される等の効果が期待されます。
TNR活動を行うには事前に受付が必要です。役場環境衛生課又は熊野保健所にご連絡ください。

問い合わせ先

紀宝町役場 環境衛生課
TEL:0735-33-0338
FAX:0735-32-3061
〒519-5701
三重県南牟婁郡紀宝町鵜殿324番地

関連情報

    関連情報はありません