背景色
文字サイズ

更新日付:2018年3月28日

犬を飼うとき

生後91日以上の飼い犬は、狂犬病予防法に基づき、生涯に一度の登録と毎年1回の狂犬病予防注射を受けなければなりません。

犬の登録について

・生後91日以上の飼い犬は、生涯に一度の登録が必要です。
・登録は役場環境衛生課のほか、契約獣医院(すずき動物病院又は北村獣医科病院)でも犬の登録をすることができます。登録をすると鑑札が交付されますので、必ず首輪等につけてください。

※犬の登録手数料 1頭 3,000円

狂犬病予防注射について

・生後91日以上の飼い犬は、年1回狂犬病予防注射を受けさせることが義務付けられています。本庁環境衛生課のほか、契約獣医院(すずき動物病院又は北村獣医科病院)でも注射済票の交付ができます。契約外獣医で注射を受ける場合は、役場窓口で注射済票の交付を受けてください。

※注射済票交付手数料 1頭 550円

契約獣医師

北村獣医科病院

  • 〒519-4324 三重県熊野市井戸町734-5
  • TEL:0597-85-2665
  • 〒647-0044 和歌山県新宮市神倉4丁目1-56
  • TEL:0735-22-9520

すずき動物病院

  • 〒519-5204 三重県南牟婁郡御浜町阿田和6108-1
  • TEL:05979-2-0087

※犬の登録手数料 1頭 3,000円

狂犬病予防注射事業

毎年春(4月中頃)に地区巡回を実施しています。狂犬病予防注射および犬の登録をすることができます。

  • 接種方法 地区巡回による集団接種
  • 実施日数 2日間
  • 実施個所数 17ヵ所
  • 契約獣医師 三重県獣医師会

料金(1頭あたり)
・登録済の犬 3200円(注射料金2650円+注射済票550円)
※登録をしていない犬については、別途登録手数料(1頭3000円)が必要です。

登録の変更

 町外へ引っ越す場合、または町外へ犬を譲渡される場合は、所在地等の変更手続きが必要です。紀宝町で交付された鑑札を持って、新しい所在地を管轄する市町村で手続きを行ってください。
町外で登録済の犬を連れて転入した場合、または町外で登録済みの犬を譲受けた場合は、町外で登録された犬の鑑札を持って、役場環境衛生課まで届け出てください。
また登録済みの犬について、町内での飼い主の名前や住所、電話番号等の登録情報に変更があった場合や、飼い主が変わったときにも届出が必要ですので、速やかに役場環境衛生課まで届け出てください。

登録済みの犬が亡くなった

登録抹消手続きが必要です。必ず役場環境衛生課までご連絡ください。手続きは電話でも受付させていただきます。

問い合わせ先

紀宝町役場 環境衛生課
TEL:0735-33-0338
FAX:0735-32-3061
〒519-5701
三重県南牟婁郡紀宝町鵜殿324番地

関連情報

    関連情報はありません